〒114-0003 東京都北区豊島1-22-9 TEL:03-3913-2500


ホーム

PICK UP!!

王子ペットクリニックは


どうぶつ低侵襲内視鏡手術センター


として名称を加え革新的などうぶつ医療を発展させていく所存でございます。今後ともよろしくお願いします。

 

 

お知らせ

ステロイドや免疫抑制剤を長期的服用しなければいけない など難治性免疫疾患にお困りの方

再生医療による幹細胞治療を受けてみませんか?

・従来の免疫抑制療法に対する反応が悪い

・ステロイドの副作用が顕著に出てしまっている

  などの悩みをお持ちの方、是非当院にご相談下さい!細胞医療班がそのお悩みのご相談に乗ります!

 動物用血液透析機を導入しました

当院に動物用血液透析機が導入されました!

人医療では腎臓病の治療として一般的な透析ですが、動物ではほとんど用いられていませんでした。

この機械が導入された事により動物でも血液透析が行え、救える命が増える事が期待されます!

腎臓病でお悩みの方は是非当院にお問い合わせください。



 新しい血液検査機器を導入しました

当院の院内血液検査機器がリニューアルしました!

今まで外部でしか測定できなかった甲状腺ホルモンとコルチゾール(副腎皮質ホルモン)が

院内で測定可能となりました!

院内検査機器の充実により診療がさらにスムーズになるよう心がけていきますのでよろしくお願いします。

 

Facebook始めました

当院では定期的にFacebookを更新しております!

王子ペットクリニックのFacebookは左下のバナーをクリックしてください。

 

猫専門診療時間導入のお知らせ

 

当院では毎週木曜日の16:00〜17:00までを猫専門診療時間とさせて頂きます。

猫さん専用の待合・診察室をご用意して、神経質な猫さん、病院に来ると緊張しやすい猫さんを対象に診療を行います。ご協力お願い致します。

 

Cat Friendly Clinic(Gold Certificate)

当院はこの度ISFM(International Society of Feline Medicine:国際猫医学会)から

Cat Friendly Clinic(猫にやさしい病院)に認定。

これからも猫ちゃんにとってより良い診療を心がけていきますのでよろしくお願いします。

 

臨時休診・院長不在日に関してのお知らせ

9月28日(水)、10月9日(日)、10月16日(日)、10月20日(木)、10月24日(月)、

10月5日(水)11時以降、10月12日(水)11時以降、10月19(水)11時以降、

10月6日(木)午後、10月26日(水)午後

の診察は院長不在となります。

あらかじめご了承ください。

 

消化器・内科外科専門医診療(主に胆肝疾患)

9月30日(金)は門脈体循環シャント手術のため午後は休診となります。

現在の診療予定日は、8月26日(金)、9月30日(金)、10月28日(金)、11月25日(金)、12月9日(金)です。

 

学会発表

・犬の腹腔鏡下門脈体循環シャント結紮術のタイプ別アプローチ法の検討

(日本獣医麻酔外科学会2016年度)

小林 巧 1)、重本 仁 1)2) 吉田直喜 3)蘆立太弘 4)定月英理子 5) 鳥巣至道 2)

1)王子ペットクリニック どうぶつ低侵襲内視鏡手術センター 2)宮崎大学農学部附属動物病院

3)ノヤ動物病院 4)あしだて動物病院 5)あさか台動物病院

腹腔鏡下副腎摘出術を実施した犬の2例

(日本獣医麻酔外科学会2015年度)

長尾麻矢1)重本仁1)2)吉田直喜3)大塚茂樹3)河津充伸1)草場翔央1)沓内 統1)小林 巧1)鳥巣至道2)

1)王子ペットクリニック2)宮崎大学附属動物病院 3)ノヤ動物病院

犬の先天性肝外門脈体循環シャントにおける腹腔鏡手術の適応

(日本獣医麻酔外科学会2015年度)

小林 巧 1)、水谷 真也2)、金子 泰之2)、吉田 直喜 2)重本 仁 1)3)、鳥巣 至道 3)

  1)王子ペットクリニック、2)ノヤ動物病院、3)宮崎大学農学部附属動物病院

 

 

病院移転のお知らせ

                   

路上駐車は近隣の迷惑になりますので、ご遠慮ください。

PageTOP